育毛ノウハウにもさまざまなものがあります。

 

 「育毛メンセラピー」あるいは「育毛メソセラピー」という美容整形技術である「メソセラピー」を取り入れた男性型脱毛症(AGA)に向けたな育毛方法があるのです。

 

メソセラピーは、脂肪を溶かす薬剤を皮膚の下に注射で注入する方法です。

 

 育毛メソセラピーは、AGA治療薬のプロペシアやミノキシジルなどの育毛剤を、頭皮の皮膚下に注入する育毛法なのです。

 

 育毛剤を頭皮にフリカケたり、口から服用するよりも、頭皮の皮膚下に育毛剤が届くので育毛効果がよりいっそう期待出来ですね。

 

この方法は、医療行為となります。

 

また、』誰でもができるわけではなく、専門医による施術でなければなりません。

 

 施術期間は、一般的には3ヶ月〜6ヶ月。

 

 間隔をおいて実施されます。

 

 脱毛治療専門のクリニック等でも育毛メンセラピーを行っているところがありますね。

 

 育毛メンセラピーは、各クリニックによって方法が異なります。

 

 基本は『信用のおけるところで実施する」ということです。

 

 育毛効果を期待するなら、慎重に施術の説明を受け、納得してから行うことです。